がんリンパ節転移診断システム

メーカー名

シスメックス

機種名

OSNA

 がんリンパ節転移診断システムは、がんのリンパ節転移を短時間で自動検出します。乳がんの治療では、リンパ節転移の

有無を調べる「検査」が手術範囲を決定するうえで重要になります。

シスメックス社が独自に開発した直接遺伝子増幅法(OSNA法)により、がん転移の有無をより高精度に判定できるシステムと

なります。これにより、病理医の手技や熟練度による施設間差を解消することができ、より正確な判定が可能です。