病院理念・基本方針

​病院理念

 -HEART TO HEART-

​私達は、患者様との心のつながりを大切にします。

基本方針

*私達は、安全で信頼される質の高い医療サービスを提供します。

*私達は、患者様の人格・権利を尊重し、真のチーム医療を実践します。

*私達は、医療・福祉・保健の向上に寄与し、地域の皆様のニーズに
応えられる病院を目指します。

患者様権利章典

 患者様は、「心ーHEART TO HEART」の理念のもとに、人間として尊厳を有しながら医療を受ける権利を持っています。また、医療は、患者様と医療関係者とがお互いの信頼関係に基づき、協働して作り上げていくものであり、患者様に主体的に参加していただくことが必要です。
 患者様の生命と健康を守ることを使命とする広瀬病院は、患者様との心のつながりを大切に、
安全で信頼される医療サービスを提供し、先進、高度な医療の習得に日々研鑽努力します。

このような考え方に基づき、ここに「患者様権利章典」を制定します。

1.誰でも、一人の人間として、尊厳されどのような病気になった場合でも、良質な医療を公平に受ける権利があります。
 

2.病気、検査、治療、見通しなどについて理解しやすい言葉や方法で、納得できるまで十分な説明と情報提供を受けた

      うえで、治療方法などを自らの意思で選ぶ権利、医療を拒否する権利があります。
 

3.自分の診療記録を見る権利があり、また個人の情報の秘密が守られ、私生活を乱されない権利があります。
 

4.良質な医療を実現するためには、医師をはじめとする医療提供者に対し、患者様自身の健康に関する情報を出来るだけ

  正確に提供する必要があります。

5.すべての患者様が、適切な医療、納得できる医療を受けるために、医療に関する説明をうけてもよく理解できなかったこと

  について、十分理解できるまで質問する必要があります。